日本代BID: 九谷焼 茶碗 九谷焼 飯碗 夫婦茶碗 きらきら うさぎ グリーン・パープル 茶碗 組飯碗 飯碗 和食器 ペア 人気 ギフト セット 贈り物 結婚祝い 内祝い お祝い

(商品ID:iroiroya:10005118)
  • 日幣:4000  (約:309HKD)
  •  個
  • 全新
  •  
    金額:4000

    (約309HKD)

  •   您想知道購買此商品預估總價費用嗎? 
此參考翻譯(中文)功能是由baidu翻譯所提供,JapanChill不保證翻譯內容之正確性

九谷焼は世界に誇る陶器、陶磁器、和食器 誕生日/結婚記念日/父の日/母の日/敬老の日 プレゼント 開店祝/内祝い/快気祝い/贈答品/お中元/お歳暮など記念品やギフト 結婚祝、金婚式、銀婚式、成人祝、新築祝、定年祝、退職祝、人生の節目のお祝い 還暦祝、古希祝、喜寿祝、傘寿祝、米寿祝、白寿祝等の長寿祝い・贈り物 内 容 飯碗 2個 サイズ 径11.5×高さ6cm  箱 化粧箱 九谷焼が語るロマンの世界 九谷焼の魅力は、「上絵付けで色絵装飾のすばらしさにあります。 上絵付けは、本焼きした陶磁器の上に顔料で紋様を描き再度焼く技法のことで、九谷焼は広くその技法が用いられています。 九谷焼の上絵付けの特徴は「五彩手」と呼ばれる、赤、黄、緑、紫、紺青で色彩効果と豪放優美な絵模様に表れています。 模様や色は古九谷、木米、吉田屋など時代によって生み出されたいくつかの作風があり、木米風の作風は素地に赤絵写しの文人を描く和やかな絵が特徴です、 吉田屋風は素地に緑、黄、紫の塗り埋め手が特徴です、 庄三風は赤絵線描、五彩に花鳥山水を描いた彩色金襴手の技法が用いられています。 九谷焼は各年代の窯ごとに、特徴ある作風が打ち立てられて、九谷焼の作品の層を幅広いものにし、各画風に名工を多く輩出させてきました。 九谷焼の多彩な絵付け技術の発達を可能にしたのは、九谷にもともと絵付けの技術をもつ陶画工が存在しなかったためで、絵師に絵付けさせたと言われています。 これが、素地業と上絵業に専業化され、上絵を専門分野としていくことにつななりました。 加賀百万石文化は、藩の強力な文化施策がありました。 金襴手と呼ばれる作風に使用する金銀箔は、伝統工芸の金沢箔があったからできました。 九谷焼独特の色絵の世界は、加賀文化の「わび」「さび」に通じる渋みや力強い華麗さを得ています。 今日の九谷焼につながっています。九谷焼 夫婦茶碗





事不宜遲,立即下單!